処方されたED治療薬を半分に割る方法について

日本国内でED治療薬を購入しようとした場合には、病院で処方を受ける必要があります。処方されたED治療薬を1錠まるごと服用すると、効果が強すぎるように感じるという場合には、半分に割って服用するということも出来ます。また、有効成分が多いものを購入し、半分に割ることで、1錠まるごと服用した場合と比べて経済的である場合もあります。
ED治療薬を病院の処方を受けて購入する場合には、医師に相談した上で決めるようにしましょう。
ただし、注意しなければならないこともあります。それが、ED治療薬の中には、分割して服用することが想定されていないものもあるということです。中には、分割しやすいように中心に線が入っているというものもありますが、そうでないものも場合には正確に半分に割るということは難しい場合があります。やり方によっては、粉々に崩れてしまうということもありますし、湿気に弱いタイプの治療薬もありますので、保存するさいには注意が必要です。
ED治療薬を個人輸入などで購入した場合には、日本では取り扱われていない用量である可能性もあります。服用する場合には、用法・用量を確認するようにしましょう。
線の入っていないタイプのED治療薬を綺麗に半分に割る方法としては、専用のピルカッターを使用する方法と、カッターなどを使用して割る方法とがあります。ピルカッターは、病院で購入することが出来る場合もありますし、通販サイトなどでも購入することが出来ます。ピルカッターであれば、割りたい錠剤をセットするだけで簡単に割ることが出来るので、初めての人にもおすすめです。
多少コツはいりますが、カッターを使用するという方法もあります。いずれも割った後は早めに服用するようにし、残った治療薬は空気に触れないように保存するようにしましょう。